スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
空っぽ・・・
2017 / 04 / 24 ( Mon )
最近の我が家の冷蔵庫
IMG_1595.jpg
スッカラカンに近い状態で
幅を効かせているのがビール

食材は、なるべくその日に使うものだけを買うようにしています。
そうしないと、母が使いきってしまう可能性が大になってきたから。

一緒に買い物に行くと
それはいつ使うのかな?というものをたくさん買いたがる。
しばらく使わないから今日は買わなくてもいいよと言うと
その時は「そうか」と言うけど、5分もしないうちにまた
必要だと言い始める。
今日は要らないよというと、だんだん不機嫌になったりして(^^ゞ
こういうところ、まるっきり子供になってるし。

わたしが2~3日分を見越して買い出しをして冷蔵庫に入れておくと
これは何人分の煮物かな?というくらいの量を作ってくれる。
作ってくれるだけありがたいのだけど、その後の冷蔵庫の中をみて
ガックリうなだれるわたし
ない・・・食材が・・・
明日使おうと思っていたものがなくなってる・・・

母の味付けは、しょっぱくなってしまいました。
味見をしているけど、よくわからないと言って
お醤油をドバーッと入れたりしていて・・・。

だけど、
料理する気満々でいる母を止めることはできないしね。
最近は、台所に立つことを渋るようになってきたので
貴重なやる気を削ぐことはできない。

いろいろな葛藤も生まれてくるけど
グッとこらえては、わたしが悶々としたりして。

わたしも少しは成長させてもらえているのでしょうか?
あぁ、わからない・・・。



kit16.gif



今日のダンナさんのお弁当{お弁当}
IMG_1598.jpg


スポンサーサイト
11 : 34 : 47 | 母ちゃん | コメント(0) | page top↑
(´・_・`)
2017 / 04 / 16 ( Sun )
最近 キレることが多くなっちゃった母ちゃん。
今日も父ちゃんの何気ない一言でブッチギレ。
おれのことなんかもういらなくなったんだろ!って
ドアをバターン!!
弾みでドア外れちゃったじゃん。

いつも優しくて温厚な母ちゃんが
今は時々どこかにいっちゃうという悲しい現実。

父ちゃんと一緒にいたくない
でも施設になんか行きたくない…
そう言うってことは
自分でも記憶の糸が辿れないとか
思うように家事ができないという自覚があって
もしかしたら施設に入れられるかも…
なんていう危機感を持っているからなんだろうなと思うと
切なくなる。

父ちゃんと一緒にいたくないなら
わたしと2人でアパート借りて住む?
施設に入るより安上がりかもよ☆
なんて冗談を言ったら少し落ち着いたらしく
大丈夫だ 父ちゃんがいてもガマンできると言う。

いやいや母ちゃん
父ちゃんだって母ちゃんのこと心配してたよ。
それにさ、わたしから見ればどっちもどっちだよ。
年取ったら頑固になっちゃったし…。
そう言ったら笑ってた。

変に気を遣って話すよりも娘の本音を言ったほうがいいのかな。
きっと今頃は、さっきブチ切れたことなんか忘れているんだろな。
はぁ~切ないなぁ。


昨日のオットのお弁当
218.png
21 : 02 : 01 | 母ちゃん | コメント(0) | page top↑
お抹茶
2017 / 01 / 08 ( Sun )
最近とっても調子が良さそうな母。

今日は自分で車を運転して趣味の会へお出かけして
「お抹茶をいただいてきた」と言っては
自分でもたててわたしに飲ませてくれた
IMG_1456.jpg
楽しそうな母を見るのは嬉しい

愛猫の爪が脱皮?していた
IMG_1455.jpg
あまりにもキレイな形で落ちていたので記念撮影しちゃった


世間では3連休のど真ん中だけど
旦那さんはお仕事。
お弁当も休みなしかぁ。。。
IMG_1454.jpg
*煮込みハンバーグ
*卵焼き
*キャベツの煮物(母作)


20 : 49 : 27 | 母ちゃん | コメント(0) | page top↑
悲しくなっちゃう
2017 / 01 / 04 ( Wed )
洗濯物が乾かないからなんとかならないかと訴える母。
冬だから仕方がないと思いながらも、暖のある茶の間に全部干せるように模様替えをした。
朝からテレビを移動させたりスッタモンダって感じ。

やっと落ち着いたと思ったらストーブの位置がどーとかコタツがどーとか言うから母の指示通りにまた模様替え。

夜になって今度は元どおりにしたいと言い出したから なんで?と聞いたら、自分がみんなを巻き込んだみたいで申し訳ないと言う。

えっと。。。

そう思うならどうかこのままにしといて。もうやだよ。
そう言ったら今度は おれなんかもう生きてるのがイヤになった なんて言うし。

母の思い通りの答えを返さないとすぐに死にたいと言い出す。

ふぅ、また始まった。

めんどくさい。
どう言えばいいかわからない。
だから返事をしなかった。
そしたらイジけたまんま寝ちゃった。

どんどん気難しいばーさんになってきてるような気がする。
そしてわたしも、どんどん意地悪になってきてるような気がしてならない。
悲しすぎるわ。


20 : 54 : 27 | 母ちゃん | コメント(0) | page top↑
眉墨
2016 / 10 / 19 ( Wed )
眉墨がなくなったから買いたい
という母を連れて
ドラッグストアに行きました。
母の年代はアイブロウじゃなくて眉墨なのね。

お化粧品コーナーに行ってみると
いろいろあって迷っちゃうしわからない(´・_・`)

店員さんに、
この年代(母のこと)でも使いやすいのはどれでしょうか?
と訊ねながら、使いやすそうなものを手にとってみたのはいいけれど
使い方がわからない・・・:(´◦ω◦`):

こうやって使うんだよと母の眉を描いてあげると
鏡を覗き込んで
ここ、もうちょっと描いてよ
とダメだしされてしまった。

母が満足いくように眉を整えてあげたのだけど
その時の母の楽しそうな顔といったら!

何歳になっても女子だなぁ(o‘∀‘o)*:◦♪

この日から
母の様子に少し変化があったように感じています

そういえば
入院患者さんも、眉を描くだけで気持ちが前向きになれる
ということを何かで読みました。

やっぱり女の人は
何歳になってもお洒落を楽しんだほうがいいんだなと
改めて思いました
絶対に、認知症予防になるよね。
わたしも心がけよう。



今日のお弁当
IMG_1372.jpg


10 : 00 : 55 | 母ちゃん | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。